1年に一度の夏のBiiiiiig Ivent!!
全日本ジュニア障害が8/3~8/5まで山梨県小淵沢にて行われました。

駿ホースクラブからは、
ジュニアライダー(120cm)に
武道芙紀&シロッコプラダ
中込理子&BMWミッションベイ
チルドレンライダー(110cm)に
冨塚優汰&パルフェクレール
西塚健也&スマートシール

以上の4人馬が出場しました。

1日目スピード&ハンディネス競技では、ジュニアクラスの11位にfukky&プラダが入賞し、
rikoちゃん&シャインは38位でした。

チルドレンクラスでは、息をもつかぬ速さで走行したyutaくん&パルが7位
14位にkenya&スマシが入賞しました。


      
2日目の標準競技では、昨日より、順位をあげ、rikoちゃん&シャインが12位に入賞し
15位に武道芙紀&シロッコプラダが入賞しました!


チルドレンでは、どちらも惜しい1落があり、yutaくん&パルが36位、kenya&スマシ53位になりました。 
 

3日目の決勝競技は、1日目と2日目の順位を合計して、その合計が最も少ない人馬から上位60%が進出することができます。
ジュニアクラスのfukky&プラダ、rikoちゃん&シャインは、60頭近くの中から見事予選突破、チルドレンクラスの
yutaくん&パル、kenya&スマシも、91頭の中から見事予選突破し、駿ホースクラブから出場している4人馬全員が
決勝競技へ駒を進める事ができました\(^_^)/
yutaくんとパルは、初出場コンビで予選12位通過という快挙Σ(・ω・ノ)ノ!

最終日の決勝戦のコースは、障害自体に高さや奥行、ボリュームがあり
障害の配置もバーが落下しやすい位置にあったり
踏切が見えづらい位置にあったりと、とにかく難易度の高いコースでした。
そんな決勝戦に進出した4名の選手達は、惜しくも王者決定戦ジャンプオフに残ることはできませんでした😢
また来年リベンジですね!💪

みなさんお疲れさまでした!!!!!