ども(=゚ω゚)ノ
埼玉の乗馬クラブよりSekichanがお届けします☆彡

本日お届けするのは、とある学生のお話し。
4月から本庄第一高等学校に入学し、馬術部で活動する
先生の甥っ子のKenken。

入試も無事終わり、クラブに来れるようになった彼ですが。
馬に乗るだけが乗馬のすべてではないのでイトコでありスタッフのYuji君と
一緒に作業をすることに!

馬に乗るのも、作業をするのも両方大切です。
どっちもこなせるようになって一人前のジュニアライダーとして・・・。
そして、将来的には全日本障害馬術大会を目指せるような一流ライダーになってほしいですね!

とりあえず!まずは3年間頑張って欲しいですね(^^)/
陰ながらですが応援してますよ!

それではまた!